So-net無料ブログ作成

映画『インビクタス/負けざる者たち』 [映画]

 
 
 
Invictus (2009)
邦題 : インビクタス/負けざる者たち


公式ホームページ http://wwws.warnerbros.co.jp/invictus/
official site : http://invictusmovie.warnerbros.com/


Top.jpg

Running Time: 133 Minutes
Country: United States
Directed by: Clint Eastwood
Cast : Morgan Freeman(Nelson Mandela), Matt Damon(Francois Pienaar)







1994年南アフリカに、初めての黒人大統領が誕生します。
かつて27年間も獄中生活を送っていたマンデラ大統領です。

国内は白人と黒人の対立が激しく、貧富の差も凄まじい。

圧倒的に白人の選手が多いラグビーでは、
黒人の国民が敵チームを応援する有様....

黒人と白人の融和を願う大統領は、このラグビーに注目しましたが....



 
 



予告(中央の「再生する」ボタンまたは左下の三角マークボタンをクリックすると再生されます)



マンデラは、官邸にラグビーチームの主将フランソワを招きます。
お茶を勧めながら静かな口調で語られる話に、胸をうたれました。
[官邸で2人きりのお茶時間(左:マンデラ大統領(モーガン・フリーマン)右:フランソワ(マット・デイモン))]
Fig6.jpg





選手たちに「黒人居住区に行って子どもたちと触れ合う」指示が出されるのですが....
はじめは抵抗していた選手たちも、やがて子どもたちに打ち解けて....
[黒人居住区の子どもたちにラグビーを教える選手たち]
Fig3.jpg





チームの選手たちは、マンデラ大統領がかつて投獄されていた刑務所を訪れます。
このシーンでは心が揺さぶられ、勇気がわいてきました。
[牢獄の中から外を見つめ、マンデラの過酷な獄中生活に思いを馳せるフランソワ]
Fig7.jpg





クライマックスのワールドカップ決勝戦シーンでは、とてもドキドキしました。
でも、ラグビーのルールがよくわかりません...(^◇^;)
[緊迫の試合]
Fig5.jpg





フランソワの言葉に感動しました!
[「勝つことが俺たちの運命だ!」と仲間を鼓舞するフランソワ(マット・デイモン;中央)]
Fig2.jpg





最初は反目しあっていた大統領護衛白人チームと黒人チームでしたが、
試合が進むにつれて面白いやり取りになっていって、笑みが浮かびました。(*´▽`*)




[撮影中、何を話しているのやら? 左からクリント・イーストウッド監督、モーガン・フリーマン、マット・デイモン]
Fig4.jpg





俳優さんでもあるので、ただのスナップショットでもかっこいいですね。
(今回出演はされてません)
[クリント・イーストウッド監督]
Fig1.jpg





第82回アカデミー賞・主演男優賞にモーガン・フリーマン、助演男優賞にマット・デイモンがノミネートされましたね。
不屈の人ネルソン・マンデラを演じたモーガン・フリーマンさんもすばらしかったですが、
フランソワを演じたマット・デイモンさんの演技は抑えめで、渋い熱演でした。



試合が行われたスタジアムの観衆のどよめきや、
サウンドトラックのOvertone(という名前のグループ)の曲がと~~っても良かったです。(^^)







個人的評価 星5つ★★★★★が最高です。
映像美   ★★★ 
音響    ★★★★★
ストーリー ★★★★
総合    ★★★★

nice!(9)  コメント(7)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 9

コメント 7

ふじくろ

>>keykunさん
>>miopapaさん
>>ぽんこさん
niceありがとうございました。
by ふじくろ (2010-02-24 14:18) 

minaka.707

この映画もクリント・イーストウッドさんが監督なんですね(*´ー`*)
ふじくろさんの前記事に載っていた、
『グラン・トリノ』と『チェンジリング』のDVDやっとレンタルしました(^^♪
昨日チェンジリングを母と見て衝撃を受けました。。
今日はグラントリノを見たいと思ってます。
この作品もまたレンタルだと思いますが、観てみたいです☆
by minaka.707 (2010-02-24 21:27) 

keykun

こんにちは。^^
封切り直後に観賞する心算でしたが~
時間が無いのと、マンデラ大統領の配役に二の足を踏みました。^^
勿論、監督も役者も最高だとは思うのですが・・・。 
マンデラ大統領の、笑顔の写真からのイメージにそぐわないのでは・・?^^;
と言っても、絶対に観てしまう作品ですので
其の時にはブログの記事の端っこにでも感想を・・。
観ると別の感想かも・・デス! ^^)v
by keykun (2010-02-25 10:47) 

ふじくろ

>>minaka.707
もう『グラン・トリノ』も見終えた頃でしょうか。
最近はクリント・イーストウッド監督作品が話題になりますね。
あのお年ですが、現在次回作の撮影中だとか...素晴らしくタフガイですね。(^^)
『チェンジリング』を観た時は「本当にこんなことがあったの?」と、びっくりしました。(◎-◎;)
でも正真正銘、事実をもとに作られたのですよね。
昔のこととはいえ、すごいです。



>>keykunさん
>マンデラ大統領の、笑顔の写真からのイメージにそぐわないのでは・・?
は、ちょっと意味がつかめなかったのですが(すみません)、
別の(没になった)作品のお話ですけど、マンデラ大統領役に誰を希望するかとの、
大統領ご本人への質問にモーガン・フリーマンの名前を挙げたそうですね。(^^)
フリーマンはマンデラ大統領に会って役作りをしたと聞いていますが、
なるほど大統領になりきっているようにみえました。
来月のオスカー発表に注目しています。
ご鑑賞のおりには是非、感想をお聞かせください。(^▽^)/



>>向日葵さん
niceありがとうございました。

by ふじくろ (2010-02-25 14:13) 

ジジョ

こんにちは☆
いい映画でしたね〜♪

関係ないけど、イーストウッドのスナップショット
かっこいいですねw さすが☆
by ジジョ (2010-02-25 18:22) 

クローヴ

マンデラ氏が投獄されていた時、看守はマンデラ氏のその人柄に
すっかり魅了されていつも敬意を払っていたと聞きました。
映画、観てみたいです。
by クローヴ (2010-02-25 22:20) 

ふじくろ

>>ジジョさん
えぇ、良かったですねー。(^^)
こんな何気ないショットでもかっこ良く写ってしまうイーストウッド監督は、
存在感たっぷりの方ですね。
映画人としての貫禄を感じました。


>>クローヴさん
へぇ〜、そうだったのですか!
さすがクローヴさん!物知りですね。(^^)
ますますマンデラ大統領に興味がわきました。


>>SORIさん
>>So☆meさん
niceありがとうございました。
by ふじくろ (2010-02-28 01:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1