SSブログ

「Apple ID 設定をアップデート」の対処 [エレクトロニクス]

 

iPhoneに突然「Apple ID 設定をアップデート 再度サインインするまで、一部のアカウントサービスは利用できません」の通知が表示されました。
調べてみるとApple IDのパスワードを変更して時の現象らしいですが、パスワードは変更していません。
その時の対処の記録です。


 


 環境

・MacBook Pro Retina 15inch Mid2018, macOS Mojave 10.14.6
・iPhone 6s Plus, iOS 12.4.1
・iPad Pro 12.9inch 第1世代, iOS 12.4.1





 現象



設定Appから[自分の名前]の欄を見ると「Apple ID 設定をアップデート」の横に赤丸に数字の1がついています。


タップすると
「Apple ID 設定をアップデート 再度サインインするまで、一部のアカウントサービスは利用できません」






 対処


[iPhoneの場合]
1 設定App>[自分の名前]>iCloud>キーチェーン」がオフになっていたのでオンにする。
2 設定Appを再起動する。

これで消えました。
キーチェーンがオンになっている場合は、一旦オフにしてからオンにすると直ったという報告がありました。


[iPadの場合]
iPadでも同じ状況でしたので同様に作業して警告が消えました。

1 設定App>[自分の名前]>iCloud>キーチェーン」をオンに。


2 iCloudへのサインインが求められる


3 iCloudがオンになった後も少し待っていると引き続きApple ID へのサインインが求められる


4 それが終わると今度はパスコードの入力


5 このままでは「Apple ID 設定の提案」は消えないので、設定Appを再起動


6 再起動後は消えている



[Macの場合]
1 通知が出ていたので「表示」をクリック


2 システム環境設定>iCloudが開いて、
黄色い三角にイクスクラメーションのアイコン。
下にスクロールすると「キーチェーン」がオフになっている。


3 「キーチェーン」にチェックを入れるとApple ID パスワードが求められる。


4 「キーチェーン」がオンになったところ。アラート表示は消えません。


5 しばらく待つと、さらにMacのユーザアカウントのパスワードが求められる。


6 システム環境設定を再起動すると警告表示は消えている。








【関連記事】
Apple ID アカウントを削除 [図解]後編
https://fujikuro.blog.ss-blog.jp/2019-05-10

Apple ID アカウントを削除 [図解]前編
https://fujikuro.blog.ss-blog.jp/2019-05-07



nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。